最後の練習。


景観が悪いという理由で、邪魔者扱いされる事が多い電柱と電線だけれど、
夕刻、藍に浮かび上がる黒い影は様々な思いを呼び起こしてくれる大事な鍵になっていて、
そんなものを大切にする曲を、私は書きたい。


さて、今日は今年最後の練習でした。

新曲を1曲と、アンコール候補を幾つか練習。
候補に入っている私の曲は私が指揮をしたのだけれど、皆さん以前よりもリズムが取れるようになっていて、こういう進歩が見られると嬉しくなります。

私も負けないような編曲をしなければ。

ところで、団員の某氏から「若くなった」と言われましてね。
どうやら今までと違う服装や髪形のせいらしくてですね。
まだ20代も前半なのに、若いって言われても、複雑なものがあります。

今年も残すところ数日。
何事も無く終えますように。

No Comments.

Leave a Reply

(required)

(required)