次は特設ページの制作……


苔玉から生えてきたキノコ。次の日には枯れていました。

オータムリーフ管弦楽団で演奏する「水月」の編曲がようやく終わりました。
あの甘くて寂しい雰囲気を音にするのには結構難儀して、もしかしなくても「受ける」曲ではなさそうな。
じっくり聴いて貰えたらとても嬉しい。
あと、演奏者の皆さん、ゴメンナサイ。

「水月」の編曲から完全にFinale2010での作業なのだけど、余りの便利さに涙が出そうになりました。
古いバージョンで粘るものではないですね。なんでずっと2005を使ってたんだろう……。

No Comments.

Leave a Reply

(required)

(required)